おてがる自動車部

-ガチな事はしたくない-

E-BB6_スパークプラグ交換(1/2)

time 2019/05/25

E-BB6_スパークプラグ交換(1/2)

この前の1年点検以降で実施したい内容の1つ目です。
スパークプラグの交換について、自分で実施しようと思います。

今回の記事では、自身のスパークプラグについての勉強も兼ねてます。
「そもそもスパークプラグってなんぞや」ってところから、「利用する器具」について記載します。
実際の作業記録については、別記事にします。

スパークプラグってなんぞや

プラグの基礎知識
ガソリンエンジンは、燃料と空気を混ぜた混合気をタイミングよく燃焼させて、動力を発生させています。ところが、燃料のガソリンは、高温の中でも自分では着火しにくく、タイミングよく燃焼させるには、「火」を着けてやる必要があります。ここで火花をとばし点火するのが"スパークプラグ"の役割です。
デンソーHPより一部抜粋)

ふむふむ、言葉では分かるけど一体どんな感じで放電しとるんかと思ってたら、さすがデンソーさん公式に載ってました。
放電の様子

色が綺麗ですね、スターウォーズのフォース・ライトニングみたいな感じで良い!
とまあ、これでイメージが湧きました。
これからは、これがエンジン内でバチバチしてるんだなとイメージしながら走れます。

また、今回スパークプラグの購入にあたり、色々と種類がある事を知りました。
一口に言っても、色々な種類があるんですね。
どれも一緒だろうと思ったのですが、以下の文章がデンソーHPに記載がありました。

プラグの火花により燃焼が起きるということは、プラグの性能のよしあしが、エンジン全体の性能を左右するということ。「クルマの心臓」にたとえられることが多いエンジンですが、スパークプラグは、「エンジンの心臓」ともいえる重要な役割を果たしています。
デンソーHPより一部抜粋)

ちゃんとしたものを選ぶ必要がありそうなので、プラグの種類・特徴を調べて見ました。
めっちゃ簡単に書くと、以下の様な特徴でした。(間違ってたらすみません)

  • 標準プラグ
    • 特徴:安い, 寿命短い
  • 白金プラグ
    • 特徴:高価, 標準より寿命長い
  • イリジウムプラグ
    • 特徴:より高価, 標準より寿命長い+高性能

今のプレちゃんには、白金プラグがついているので、今回はイリジウムプラグを買いました٩( 'ω' )و

今回、購入したのはこれです。
【NGK(日本特殊陶業)プレミアムRXプラグ 4本セット】 ¥5400円

NGKさんのHPでも「最強」と記載があるので、これにしました。
最強なら間違い無いでしょう!!
「最強」とか、「限定」とかいう単語に弱いです笑

で、プラグレンチがなかったので、以下をAmazonでポチりました。
【プラグレンチ】

先端にマグネットが付いているため、プラグが落下しないとの事です。

これで工具も部品も全て揃いました。
次回の更新で、交換作業の記録と交換後の変化について記載します。

down

コメントする




カテゴリー